現在位置: よかブロ > 糟屋郡新宮町周辺の情報 > 私的日記 > NORITZの給湯器がぶっ壊れた件

よかブロ

2012年10月17日 11:37 PM

NORITZの給湯器がぶっ壊れた件

記事のテーマ:私的日記

画像 001

突然給湯器が壊れました。エラーは111と112です。どうも燃焼部分がおかしいらしく、お湯が出ません。かろうじて最後のお湯張りは出来ましたが、嫁も私も( ゚д゚)ポカーン状態になりました。

画像 002
追い焚きが出来ないのでポットでお湯を沸かして追加します。毎日出来ることではないので、明日からしばらくは新宮町の鶴の湯通いになってしまうかもしれません・・・ (ToT)

 

ご近所の方も給湯器が壊れたと聞きました。全部やり変えて24万円ぐらいしたとか・・・

 

とりあえず給湯システムに関して片っ端から調べてみました。家の給湯器はNORITZのgt-2412sawxです。24号で、台所と風呂にリモコンRC-6201Mが付いています。

 

大家族ではないので20号で十分です。燃焼部分のエラーなので、簡単に工事が済んで延命出来れば良いのですが、もし出来ない場合は全部取り替えになります。

 

NORITZのサポートに電話(0120-911-026)をすると、地域の担当者(提携会社)が明日の朝連絡してくるとのこと。24時間受付なのは嬉しいですね。

 

ただ、チェックするだけでも最大3150円の出張費がかかるとのこと。これは仕方ないですね。

 

万が一全部取り替えとなると、担当者に見積もりをつくってもらって見当します。一番安く済む方法は、自分で給湯器を選び、購入して、設置のみを依頼するパターンだと思います。

 

ガス給湯器の設置は資格が必要なので自分では出来ません。工事費は3万円が目安だそうです。

 

自分でリモコンを設置し、給湯器も設置し、あとはガスを繋ぐだけ・・・の状態であれば工事費はもっと安く済むかもしれません。

 

型落ちした商品は安いです。ノーリツ オート GT-2050SAWX-BL 20号 屋外・壁掛が54800円でありました。これに工事を加えても10万円以内で収まりそうです (^_^)


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

あわせて読みたい