現在位置: よかブロ > 糟屋郡新宮町周辺の情報 > 私的日記 > 東区奈多の海水淡水化センター(まみずピア)の水をペットボトルで販売

よかブロ
5月1日 20:06 - 新宮町 - 新宮町 ドアール美容室 【送迎サービス可】
勉強会〜

2012年4月25日 2:57 PM

東区奈多の海水淡水化センター(まみずピア)の水をペットボトルで販売

記事のテーマ:私的日記

Ocean
東区の奈多(海の中道海浜公園に行く途中)に海水淡水化センター(まみずピア)があります。

福岡市は4月27日より海水淡水化技術のPRのためそこで淡水化された水を「飲む海水~玄界灘の水~」と名付けペットボトルに入れて販売するそうです。

500ml、200円で、うち100円は植樹の苗木等に活用されます。

 

何万トンという海水を淡水に変えると、ものすごい量のにがり?塩?が出来そうなイメージなんですけど、実際どうやって除去したものを処理しているのか気になります (x_x)

 

まみずピアは見学が出来ます。(団体じゃないと無理かもしれません)

まみずピアの見学案内

 

 

福岡地区水道企業団 施設部 海水淡水化センター

〒811-0204 福岡市東区大字奈多1302番122

TEL:092-608-6262

FAX:092-608-6256

 


にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログへ

あわせて読みたい